知っておくと便利なコツ|害虫に対する知識は得ておこう|ハチ駆除を依頼できる業者選び
紳士

知っておくと便利なコツ

ハチの巣

手間をかけないために

蜂の巣の駆除というキーワードで検索しておくと、大まかなやり方が載っていますし、誰もが刺されたくないと考えていますから、安全にも注意していることでしょう。ただし、蜂の巣の駆除について、もっと把握しておいた方が良いことがあるため、この機会に覚えておくとよいでしょう。蜂の巣はかなり脆いものなので簡単に砕けてしまいますから、棒などで叩いて破壊してしまう人がいるのです。その瞬間に蜂が飛び出して来て危険ですし、何よりも残骸を集めるのが面倒です。そのため、蜂の巣はなるべく壊さないように駆除しておくのが良いですし、きれいな形で取り除ければ、インターネットオークションで売れる場合もあるため、お小遣い稼ぎになるのかもしれません。

後処理

うまく駆除できたからと言って、それで終わりではなく、むしろその後にどのようなことをするのかによって、快適な生活ができるかどうかが変わります。蜂の巣が作られたということは、そこは蜂にとって都合が良い場所なので、来年も作られてしまう可能が高いです。そうなると、また駆除をしなければなりませんから、目の細かいネットなどで蓋をしてしまいましょう。それが無理なら、市販の虫除けスプレーをかけておき、蜂が近づいて来ないようにしておきたいです。蜜蜂の場合、巣を駆除できても、そこに蜜が残っていると、今度はアリがやって来てしまうため、ベタつきがなくなるまで丁寧に洗います。そして蜂が好む甘い香りのする花はもちろんですが、香水やお菓子は置かないようにしておくと良いです。