住宅

コウモリを駆除する時期

コウモリ

日本に生息しているコウモリはアブラコウモリです。これは非常に小さいために家に侵入して住み着く傾向があります。コウモリ駆除には忌避スプレーが有効です。駆除するときには7月と8月以外の時期がおすすめです。

Detail

知っておくと便利なコツ

ハチの巣

棒で叩いて蜂の巣の駆除をする人がいますが、後片付けが面倒ですから、肩を崩さず取り除き、場合によってはオークションに出せます。ネットを張ったり、スプレーをかけたりしておくと、巣を作られにくいですし、甘い香りのするものは置かないようにしましょう。

Detail

駆除に必要な情報

主婦

ハチの巣を撃退するときにはハチに関する知識があったほうが安全に行えます。まず初めに駆除を行うのはどのタイミングや時間がベストなのかと言いますと、ハチの活動力が低下する夕方から夜間が良いとされています。冬は日が落ちるのが早いので多少時間を早めても大丈夫です。また、暗い中でハチ駆除を行うのは慣れていなければ難しいですので日が完全に落ちる前に行ってしまいましょう。あたりが暗くなると作業がしにくくなります。ハチは自分から攻撃してくることは滅多にありません。自分に向ってくると感じたら攻撃してくる習性があります。ハチが近くにいても手で払ったり攻撃していると認識される行動は控えたほうが良いでしょう。ハチ駆除を行うときにも同様です。

自宅の所有地にハチの巣が出来ることは滅多にないかもしれません。特にマンションやアパート住まいの方は経験することはほとんどないでしょう。しかし、戸建てにお住いの方は玄関先に巣が作らたり、気づいたら庭にハチの巣があったということを経験したことがある人は意外と多いのです。ハチ駆除は市販の薬剤でも対応することができます。ハチ専用の薬剤ではなくても効果がありますが、出来れば専用の物を使ってください。確実にハチ駆除を行いたいのならば自分で行うよりも業者に依頼したほうが安全性は高いでしょう。防護服がレンタル出来なかったり用意出来ない場合は業者に駆除を依頼したほうが安心です。は日駆除を行う時には完全防備で行わなければなりません。

点検や専門業者への依頼

シロアリ

シロアリは、木材の中でも壁などに隠れている部分を食べます。対策は個人では困難なので、多くの場合は専門業者に任されています。また、新築住宅の場合は最初に忌避剤による対策がおこなわれています。その効果が薄れる5〜10年目に点検がおこなわれるので、結果を見てから専門業者への依頼を決めることができます。

Detail